サトピカRPG2 塔の階段出現条件17~29F

前回の記事は半年も前に書いたものでしたか。時間の流れとは早いものです。
番外編の塔の階段出現条件・ボスの攻撃等々の雑感をまとめていたわけですが、
PCの不調によるOS再インストールの際、デスクトップのメモ帳を退避し損ねたというちゃらんぽらんなミスのせいで、19Fまで進んでいた調査内容のメモ帳消失
皮肉なことにセーブデータは残っていたものの、それは裏を返せば『クリア後の階段条件もボスの情報も再確認できない』と同義。
ものすごい萎えて12月までズルズルという、生粋のダメ人間ぶりを発揮しておりました。

しかしこのまま放置というのは個人的に忍びないので、初回プレイの時にノートにメモした階段の出現条件(暫定)だけでも残そうと思います。
気づいたら階段が出現していたりする場合は文章の最後の()内で言い訳します。

-----------------------キリトリセン-----------------------
17F:フシギバナをパーティに連れ、3つ目のゲートをくぐる。(↑キー押しっぱなしだとボスに突っ込むので注意)
18F:四葉マークの特殊床だけを全部踏む。
19F:マップ左下の敵シンボル(ドラゴン)を倒す。(初撃が火属性全体大ダメージ技なので、防御推奨。定期的に飛んでくる)
20F:マップ最左の通路の、右側の壁のどこかを調べる。
21F:10万円or10ゴールド所持した状態で、黒い本棚を調べる。(どちらも所持した状態で調べたため、円かゴールドのどちらか不明)
22F:リザードンとカメックスをパーティに入れた状態でフロアに入場。(他の組み合わせで可能かどうかは調査できず)
23F:マップ↑←↓広場の『超越の騎士』を倒す。(ヒント的に一定ターン以内で倒す必要あり?初回で階段出現したので調査できず)
24F:ライチュウとフシギバナをパーティに入れ、マップ内赤いカーペットの上に乗る。(※ボス強し)
25F:マップ下側の細い通路を右側→左側の順番で回ったあと石像を調べる。
26F:マップ中央にある部屋の左側にある草オブジェクトを数回調べる。
27F:斧絢将軍(メモの字が汚くて解読不能、このような名前の甲冑グラフィックのモンスター)を累計10体倒す。(不明瞭。中央付近の大部屋はエンカウントがこの敵のみの可能性あり)
28F:石像を遠い、近い、中間、の順番で1回ずつ調べる。
29F:マップ外周を2週する。(不明瞭。時計が二つ壊れている=2週する、というヒント?)
30F:仕掛けなし
-----------------------キリトリセン-----------------------

当時の僕はこのような感じにメモを残しておりました。
ちなみに、オーキドの時点で結構強かったボス郡ですが、17F以降はもっと強かったです。
ステータス異常・行動制限などの搦め手タイプ、馬鹿ATKで殴ってくる脳筋タイプ、攻守に優れたバランスタイプなど多様なボスがいましたが、どれもかなり苦戦します。
特に24Fのボスは注記してあるとおり極悪。
主人公・フーディン・ライチュウ・フリーザーという優良面子でも相当回数死にました。
でもこの24Fからしばらくの間は、サトピカRPG1の地下水道ダンジョンシンボルボスの強化型が出てくるので、見た目的には華やかです。

階段出現条件に悩める迷い子のヒントになれば幸い。
[PR]
# by henga | 2014-12-09 21:36 | ゲーム | Comments(5)

MH4G 操虫棍最終強化時点での評価

各棍の最終強化後のレビュー(まだ作れないやつは予想)いっくよー。

続き
[PR]
# by henga | 2014-11-03 00:26 | ゲーム | Comments(0)

Ruina 廃都の物語

久々にフリーゲームをプレイしたら、おもっくそハマったので久々にブログにログインしました。
多分フリーゲームのRPGをプレイしたのは、サトピカ2以来じゃなかろうか。
評判のよさからDLしていたけど手付かずだった、Ruina 廃都の物語の小学生並みの感想を書きます。

続き
[PR]
# by henga | 2014-10-26 00:21 | レビュー | Comments(0)

お蔵入りだぁーヽ(•̀ω•́ )ゝ!!

弾いたは弾いたけど、細かくないミス連発とリズムの不安定さで蔵に入ることになった
Lunatic Tearsさんです!!
ギターソロで24Fまで使うスウィープタッピングが出てくるけど、それ以外はオーソドックスなバッキングに終始してるので割と簡単。
最後の連続スウィープもフォーム保ったままポジション変えるだけですし。
シンプルなバッキングでも、歌メロや展開次第でかっこいい曲に仕上がるといういい例ですね。

蔵に入る音源はこのTwitSoundに置いてみましょう。
三ヶ月ぐらい残るみたいなので、便利な世の中になったものだなぁと思いました。
[PR]
# by henga | 2014-09-12 19:06 | 音楽 | Comments(0)

Kone pureの使用感想

前回の記事はPCに繋がない状態でのインプレだったので、今回は繋いでちょっと使った感想を。
前提として、基準はダーマポイントのDRTCM03。

●ボタン周りの完成度
メインクリックとホイールの2点に関しては個人的最高水準。モンドセレクション金賞レベル。
メインクリックの反応が速いのは、実際に使えばすぐわかると思われる。それぐらい差を感じた。
一方サイドボタンは押し心地に不満はないが、親指から少し遠いかな。
※追記
右クリックがたまに変な挙動をする。
火狐とかプニル5だと、右クリックによるマウスジェスチャの軌跡が見れるから顕著にわかる。
右クリックから手を離しているにもかかわらず、右クリック押下時の軌跡が表示され続ける。
右クリックを叩けば大体直るので、上板とスイッチが干渉でもしてるのかな?

●LED
完全に見た目の問題。個人的にはデフォの16パターンはどれもこれも明るすぎ。
あれですよ、液晶の明るさ100は明るすぎて目が痛いアレに近い感覚です。こんな風に。
f0220638_23263652.jpg












発光強すぎて輪郭ボヤけてますがな。牙の所が特に光が強いので、ここが発光のの中心点かな。
個人的なお気に入り設定は RED:2 GREEN:2 BLUE:4のこれ。
f0220638_2326456.jpg











ボヤけず青白でうっすらと光る感じ。これ以上数値を上げると浮いたので控えめに。
本体が黒なのでLEDは濃色にすると風味が近いんじゃないかと。もしくは逆に淡色でギャップを醸すとか。

●握り
欲を言えば、薬指小指側にも指が収まるくぼみが欲しい。
持ち上げようとすると、親指側はくぼみのおかげで力を入れる必要はないのに、薬指側が微妙に滑りそうで変な力の入れ方に。
あと最初はあまり気にならなかったけど、長時間使うとやっぱり微っっ妙に大きかった。
毎度言ってるけど手が小さいもので、ダーマのマウス(1○、3○シリーズ除く)が許容限界サイズの模様。
DRTCM03が100点の握り心地とすれば、Kone pureは90点かな。
大きさで-5点、薬指側のグリップ感で-5点って感じ。

●ドライバ
全部英語なのでとっつきづらさは拭えない。
けどこの手のドライバソフトに慣れてる人なら、大雑把に何の設定なのかは感覚でわかるんじゃないでしょうか。

●コーティング
しっとりスベスベのラバーコーティングの触感は大好きなんですが、このコーティングって指がよく当たるところだけ擦れてテカテカするんですよね。
手の脂というか指紋みたいなのも目立たないわけではないので、ちょいちょい拭いて綺麗にしたほうがいいと思います。


小さすぎるマウスも嫌だけど、ZowieGearのEC2はちょっと大きすぎる・・・って人にはちょうどいいサイズだと思います。
逆にダーマのDRM26とか0○シリーズで丁度良い人にはほんの少し大きく感じるかも。
ネット上の評価はかなり高いですが、決して過大評価ではない良いマウス。中型ゲーミングマウスのド定番かも。
[PR]
# by henga | 2014-07-24 23:52 | レビュー | Comments(0)