<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

だっけ厨

Twitterでも何度かつぶやいていますが、ニコニコ動画でここ最近よく見かける
「○○だっけ?」というコメント。
イラッときます。
どうでもいい事ですが、僕はこういう奴らを"だっけ厨"と勝手に呼んでます。
(今ググったら普通に「だっけ厨」という言葉が使われていました)
なぜ私がこの発言にイライラするのか、その理由をフリップでご紹介いたしましょう。

●保険をかけすぎた発言である
そもそも、この発言をする奴は「だっけ?」の前の「○○」の部分が当っているのをわかってます(断言)
何で断言するかって?今まで見た"だっけ厨"の発言に間違ってた例がないからだよ!!!!
場合によっては発言前にググって調べたり確認してるとさえ思ってます。
発言者は9割がた当ってるのはわかっているも「断定口調だと偉そうに見られないかな」とか「断定して万が一間違ってたら揚げ足取られる」等々の理由から、保険をかけていると睨んでいます。
「こんな感じだったと思うけどどうだったかなー、当ってるよね?」みたいな。
ほぼ確実に肯定され、同じ知識を持ってる人との共有感を得られ、万が一間違ってても断定してないから逃げ道はある。
恐ろしく便利なコメントです。
そんなにチキンならコメント自体をするなよって言いたくもなりますが、まあそんなのは個人の自由ですよね。


ちなみに限定的なメリットもあります。
「そうそう、当ってるよ」などの肯定コメが付いた場合、動画のコメ数が伸びるんですね。
動画投稿者にとってはメリットになる可能性はあります。
ただ、ここ最近だっけ厨増えすぎっていうか、100コメぐらいついてる動画であれば3本に1本ぐらいの率でだっけ厨が存在を主張している気がします。
適当に動画巡回しているだけで、お前は夏場の蚊かと言いたくなるほどの頻度で目に入ります。
単発で見るのは気にならなくても、使いやすさが知れ渡った結果、あちこちで使われすぎてウザく感じるようになるパターンだこれ。

長々書いておいてなんですが、「だっけ厨」でググって出てくるページを覗けば同じようなことが一杯書いてます。
[PR]
by henga | 2015-03-28 23:02 | 日常 | Comments(0)