<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サトピカRPG2 番外編攻略 ~魔王倒すまで

ファンタジーな世界観の番外編"Queer Quest”。
本編のLv、ステータス、装備、所持アイテムを引き継いで始まる。
最初のボスからすでに強いので、プロレス的なガチンコバトルで挑むと一気に負けに追い込まれることも。
赤字はボス、青字は攻撃手段、緑字はイベントや休憩所。※はチェンジ・ザ・フューチャー貫通を確認した攻撃。
状態異常は通るのを確認したものだけ記述。

続き
[PR]
by henga | 2014-03-23 13:04 | ゲーム | Comments(6)

Steel Series DIABLOⅢ Mouse

f0220638_18215180.jpg

コラボものって、1~2年経つと恐ろしく安くなるんですよね。旬が過ぎれば投売りされるということなのか。
ということで、3つ買ったマウスの最後、Steel Series DIABLOⅢ Mouseです。
発表当初からあまりのイケメンぶりに購買意欲が刺激されていたんですが、8~9000円はちょっと手が出なかった。
が、先週なんと3999円という破格で販売していたので、つい買ってしまった。

続き
[PR]
by henga | 2014-03-21 18:49 | レビュー | Comments(0)

ROCCAT Kone pure

f0220638_1581940.jpg

3つ購入したマウスのうち、2つ目のご紹介の時間と相成りました。
今回はドイツのメーカーであるROCCAT Kone pure
アジア市場に参入したのが2010年とのことで、新興メーカー感があるのは多分そのせい。
こちらのマウスはネット上の評価は上々。しかし、光学式のKone pure Opticalは遅延があるとかで少々評価が落ちる模様。

続き
[PR]
by henga | 2014-03-21 15:38 | レビュー | Comments(0)

ELECOM M-XG3GBK

f0220638_18394418.jpg

3つ購入したマウスのうちの一つ、ELECOM M-XG3GBK
ELECOMには珍しい(?)ゲーミングマウスで、AVAGOの現行最新の光学センサーに8ボタン、チルトホイール、ハードウェアマクロを積んだ意欲作。
正直な所ELECOMという点で購入を躊躇っていたが、個人的にマウスに求めるスペックをほぼ全て備えていた事に加え、Amazonで3200円(定価8450円)と恐ろしい値下げ幅だったので試しに買ってみた。

続き
[PR]
by henga | 2014-03-18 19:27 | レビュー | Comments(0)

Vengence K65

f0220638_2005684.jpg

購入いたしました。メカニカルって初めて使うけどめちゃくちゃ音でかいでござる。
テンキーは別個取り付けて、邪魔な時はよけておくことで机上を広めに使うスタイル。

打ち心地はスコスコと入力できてキーも軽い、けどパンタグラフに慣れてたせいで、ちょっと触れただけなのに入力されるミステイクが頻発している。
以前使っていたメンブレンやパンタグラフは底打ち気味に打っていたんだけど、これは底打ちすると音がうるさ過ぎて親からクレームが来るレベル。
いずれ一人暮らしした時にメインとなるべき存在。

開けてみるまでWindowsキーロックが付いてるのは気づかなかった。
まあ打ち心地とかそのへんは置いといて、とりあえずルックスがかっこいいので大満足。
[PR]
by henga | 2014-03-17 20:09 | レビュー | Comments(0)

サト×ピカRPG2 本編攻略

f0220638_23251274.jpg

2週目の本編を攻略完了。人質救出100%は上の画像の通り達成。
相当長くなるので、久々に折込み型の記事にしてみよう。
本編のボスと、選択肢による入手アイテムの変化、ボス毎の攻略法を大雑把に。
赤字:ボス  青字:攻撃手段  緑字:イベント

------------------------------キリトリセン--------------------------------
[PR]
by henga | 2014-03-08 23:25 | ゲーム | Comments(2)

Queer Quest

f0220638_14393435.jpg

謎解きに頭をひねり、ボスの強さに戦略考案を要求され、最終的には豊富な物資に任せた脳筋殺法で登頂を果たした。
クリアLvは平均43ぐらい。主人公、ライチュウ、フリーザー、フーディンの4人。

序盤:かみなり ふぶきのW全体攻撃で雑魚散らし、資金稼ぎにもってこい。電気と氷を弱点とする敵も多め。
中盤:威力的な不満が出てくるものの、かみなりのスタンと、ふぶきの麻痺で、状態異常をかけながら削れる便利さは健在。
終盤:電気・飛行・氷が弱点の敵が大幅に減り、雑魚にも状態異常耐性が備わるので、火力不足という課題が浮き彫りに。

終盤は中型モンスター2体や、大型モンスター1体のMOB構成が多く、全体攻撃のメリットが薄れる。
中型モンスター2体が出てきても、全体攻撃で平均に削るよりも、強力な単体技でまずは片方を落としたい場合が非常に多い。
そんなときにこのパーティだと、特にライチュウとフリーザーの単体火力不足が痛かった。
塔30Fの真ラスボスは相当強かった。神秘のくすり10個は欲しい。
フーディンなしで勝つには全員のHPが最低3000はないと、1ターンで1~2人戦闘不能にされそう。
雷属性耐性のアクセがあれば、と考えたけど、雷属性のライチュウが軽減できてなかったから、名前に「雷」が入ってはいるけど、もしかして無属性?

塔の謎解きは、26Fぐらいまではヒントの指す意図を探れば、あとは直感でなんとかなる場合が多い。
28Fだけはメールで答えを教えてもらって攻略。自力ではたどり着けなかったと思う。

番外編をプレイしていて思ったのは、チェンジザフューチャーの穴を、結構的確にボスが突いてくること。
物理属性を1/10に軽減、魔法属性は打ち消し』という能力ととらえているのだけど、
軽減も無効もせず、貫通してくる攻撃がある
ダメージを無効にしても、状態異常の判定は有効
状態異常にかかっていると、軽減や無効効果は適用されない

ボスの大体は何かしらチェンジザフューチャー対策の攻撃を持っているので、過信しすぎると一気に崩れる。
といっても性能の高さは折り紙つき。このスキルがなければ、中層以降は相当地道なLv上げorゴールド稼ぎが必須になると思う。

おまけも見て一通り満足したし、次は救助者100%を目指しながら、各ボスの対策・各階の階段出現条件をコンプして、ブログにまとめれたらいいな。

なお、敵のドロップするレアアイテムで入手できたのは、ミスリルナイフ、でんせつのかぶと、身毒丸、静けさの中の音、風の歌を聴け、ぐらいの模様。
多分でんせつのかぶとがなかったら、24Fのボスとラスボスの撃破はできなかった。それぐらい思いいれのあるカブトオブレジェンド。
あと、ドラグーン以外のゴールド武具は、(はがねのつるぎを除いて)無理して買わずとも支障はないと思われる。フーディンとか最後まで木の杖ですしおすし。
神秘のくすりとげんきのかたまり貯金してたほうが後半有利じゃないかな多分。
[PR]
by henga | 2014-03-08 15:27 | ゲーム | Comments(2)