Kone pureの使用感想

前回の記事はPCに繋がない状態でのインプレだったので、今回は繋いでちょっと使った感想を。
前提として、基準はダーマポイントのDRTCM03。

●ボタン周りの完成度
メインクリックとホイールの2点に関しては個人的最高水準。モンドセレクション金賞レベル。
メインクリックの反応が速いのは、実際に使えばすぐわかると思われる。それぐらい差を感じた。
一方サイドボタンは押し心地に不満はないが、親指から少し遠いかな。
※追記
右クリックがたまに変な挙動をする。
火狐とかプニル5だと、右クリックによるマウスジェスチャの軌跡が見れるから顕著にわかる。
右クリックから手を離しているにもかかわらず、右クリック押下時の軌跡が表示され続ける。
右クリックを叩けば大体直るので、上板とスイッチが干渉でもしてるのかな?

●LED
完全に見た目の問題。個人的にはデフォの16パターンはどれもこれも明るすぎ。
あれですよ、液晶の明るさ100は明るすぎて目が痛いアレに近い感覚です。こんな風に。
f0220638_23263652.jpg












発光強すぎて輪郭ボヤけてますがな。牙の所が特に光が強いので、ここが発光のの中心点かな。
個人的なお気に入り設定は RED:2 GREEN:2 BLUE:4のこれ。
f0220638_2326456.jpg











ボヤけず青白でうっすらと光る感じ。これ以上数値を上げると浮いたので控えめに。
本体が黒なのでLEDは濃色にすると風味が近いんじゃないかと。もしくは逆に淡色でギャップを醸すとか。

●握り
欲を言えば、薬指小指側にも指が収まるくぼみが欲しい。
持ち上げようとすると、親指側はくぼみのおかげで力を入れる必要はないのに、薬指側が微妙に滑りそうで変な力の入れ方に。
あと最初はあまり気にならなかったけど、長時間使うとやっぱり微っっ妙に大きかった。
毎度言ってるけど手が小さいもので、ダーマのマウス(1○、3○シリーズ除く)が許容限界サイズの模様。
DRTCM03が100点の握り心地とすれば、Kone pureは90点かな。
大きさで-5点、薬指側のグリップ感で-5点って感じ。

●ドライバ
全部英語なのでとっつきづらさは拭えない。
けどこの手のドライバソフトに慣れてる人なら、大雑把に何の設定なのかは感覚でわかるんじゃないでしょうか。

●コーティング
しっとりスベスベのラバーコーティングの触感は大好きなんですが、このコーティングって指がよく当たるところだけ擦れてテカテカするんですよね。
手の脂というか指紋みたいなのも目立たないわけではないので、ちょいちょい拭いて綺麗にしたほうがいいと思います。


小さすぎるマウスも嫌だけど、ZowieGearのEC2はちょっと大きすぎる・・・って人にはちょうどいいサイズだと思います。
逆にダーマのDRM26とか0○シリーズで丁度良い人にはほんの少し大きく感じるかも。
ネット上の評価はかなり高いですが、決して過大評価ではない良いマウス。中型ゲーミングマウスのド定番かも。
[PR]
by henga | 2014-07-24 23:52 | レビュー | Comments(0)


<< お蔵入りだぁーヽ(•̀ω•́ ... サトピカRPG2 番外編攻略 ... >>