サト×ピカRPG2 本編攻略

f0220638_23251274.jpg

2週目の本編を攻略完了。人質救出100%は上の画像の通り達成。
相当長くなるので、久々に折込み型の記事にしてみよう。
本編のボスと、選択肢による入手アイテムの変化、ボス毎の攻略法を大雑把に。
赤字:ボス  青字:攻撃手段  緑字:イベント





オークキング(ファンタジーガーディアン最奥部)
相方ピジョット:暗闇有効なので、『すなかけ』後に『かぜおこし』、『スピードスター』で押し切る。
相方ギャラドス:『ハイドロポンプ』で700程度与えられるので、連打でOK。
相方フーディン:『フラッシュ』で暗闇にしてからの『サイケこうせん』連打。

ノッカー(モトヤマ研究所 強制エンカウント)
通常攻撃、ドリル攻撃(単体270程度)、体当たり(単体スタン付与)
主人公:防御で耐えながら、TPが溜まったら『的確な指示』×2。その後攻撃にまわってもよし。
フシギバナ:『タックル(240ダメ程度、TP+8)』が一番通る+TP溜まるので、連打してTP50↑で『ソーラービーム(430程度)』。

故障しているロボット(モトヤマ研究所 地下通路)
修理→叩く:10,000円入手
修理→蹴飛ばす:タウリン入手(推奨)

タルタロス(モトヤマ研究所)
ブラスター(単体450程度)、バルカン砲(全体350程度)、体当たり(150程度+スタン付与)、サーチライト(全体暗闇付与)
主人公:防御しつつ『的確な指示』×2で底上げし、『連射(指示×2時、200程度×2)』かアイテムによる回復を担当。
フシギバナ:『タックル』からTP溜めて『ソーラービーム』。瀕死時にはアイテムで回復も。暗闇時は『つるのムチ』が魔法(必中)判定の模様。

エアロスミス(ワールドマップ 連戦その1)
物理攻撃×2、バルカン砲(全体350程度)、ブラスター(単体450程度)、サーチライト(全体暗闇)、ライムライト(?)
主人公:防御→『的確な指示』×2。その後はHPと相談して攻撃や回復。
ピジョット:『かぜおこし』でTPを溜め、『スピードスター』。指示×2後なら750程度を叩きだせる。
フーディン:『サイケこうせん』を撃ちつつTP溜め。『チェンジ・ザ・フューチャー』で鉄壁状態にして一気に攻めるきっかけを作りたい。
トータ:防御で耐え、指示×2後に回復や『連射』で支援兼火力に。

エアロスミスⅡ(ワールドマップ 連戦その2):電気弱点
物理攻撃×2、バルカン砲(全体350程度)、ブラスター(単体450程度)、サーチライト(全体暗闇)、ライムライト(?)
主人公:同上
ピジョット:同上
ギャラドス:ひたすら『かみなり(1100程度)』。ギャラさんが戦闘不能にならないように配慮。
トータ:同上

テロリスト(スカイタワー 強制エンカウント)
主人公:通常攻撃。TPが最初から溜まっていれば『連射』で削る。
フリーザー:弱点である『れいとうビーム(750程度)』で1~2ターンで落とせる。

CNサラマンダー(電算室):冷気弱点
物理攻撃、炎の息(全体120程度 炎属性)、烈火燃焼(全体500程度 炎属性)
主人公:『的確な指示』×2後、序盤は攻撃・回復。烈火燃焼がくる頃には防御したい。
フリーザー:弱点の『れいとうビーム(750程度)』一択。TPが溜まったら『極大吹雪(1250程度)』。烈火燃焼は弱点属性なので、HPの低下に注意。

電算室の人質(電算室 左上の男)
救助アイテム:すごいきずぐすり

厨房の棚
タウリン、ブロムヘキシン、薬類、栄養ドリンクDXを入手可能。

テロリストA、B、C(色々な所)
主人公:『乱れ撃ち』or『連射』で削る。
フリーザー:『ふぶき(380程度 麻痺付与)』2連でほぼ削りきれる。
レシア:しびれごなで麻痺付与狙いか、のしかかりで削り役に。

厨房←マップの人質(厨房←、イスの女性)
救助アイテム:まひなおし

厨房←←マップの人質(5人)
救助アイテム:まひなおし×5

厨房←↑マップの人質(女性×1、カンゾウ、トータ、赤ギャラドス)
救助アイテム:まひなおし×4
カンゾウ:救助後話かけると薬類入手。その後話しかけると、傷の手当をしてくれる。

CNドワーフ(機械室)
岩弾(単体300程度)、雄叫び(全体スタン付与)、押し上げる土石(全体500程度、飛行属性には効果無し)
主人公:『的確な指示』後に攻撃・支援。攻撃に夢中になって『押し上げる土石』で死なないようにしたい。
フリーザー:『れいとうビーム(500程度)』連打からの『極大吹雪(950程度)』で押し切る。

CNグリーンマン(第二厨房↓マップ)
物理攻撃×2(150程度×2)、吸い取り(単体150程度)、オータムリーブズ(全体350程度)、どくどく(単体550程度+毒付与)
主人公:『的確な指示』×2後、『連射』や回復役に。
フリーザー:『れいとうビーム(550程度)』連打からの『極大吹雪(850程度)』で落とす。

CNヒュプノス(第二厨房←マップ)
甘い息(全体眠り)、物理攻撃×2(120×2)、痺れる息(全体麻痺)、超音波(全体混乱)
主人公:『的確な指示』×2で防御を高めたら、状態異常を解除しつつスキを見て攻撃。
フリーザー:状態異常の解除を優先しつつ、『れいとうビーム』をメインに攻める。

CNシルフィード(59thフロア←↑)
かぜおこし(単体300程度)、つばさでうつ(単体350程度)、晴天の嵐風(全体350程度
主人公:『的確な指示』×2後は死なないように(理由後述)。
フリーザー:『れいとうビーム』でTP溜めつつ『極大吹雪』か『ゴッドバード』お好みで。

CNビースト(一方通行シャフト後 連戦その1):飛行弱点
ひっかき(単体250程度)、通常攻撃(単体200程度)、かみつき(単体250程度)、トライアタック(対象ランダム150程度*3)、きりさく(単体450程度)
主人公:『的確な指示』×2。その後はHPと相談して攻撃や回復。
フリーザー:『れいとうビーム』でTPを溜めて『ゴッドバード』で大ダメージを狙う。

アプ・イルス人間形態(連戦その2)
みずでっぽう(単体300程度)、ようかいえき(単体380程度毒、防御↓)、通常攻撃(単体200程度)
主人公:『的確な指示』×2後、回復をメインにしつつスキあらば攻撃に回る。
リザードン:『しっぽをふる』で防御ダウン後に『きりさく(250程度)』で削り役。TPは温存。
カメックス:『みずでっぽう』で敏捷を低下させ、アイテム役に。
ギャラドス:『にらみつける』で防御を下げ、『タックル』でTPを溜めての『アンガー・オブ・ドラゴン(300程度×3)』。

深淵のアプ・イルス(連戦その3 戦闘途中形態変化):炎弱点
通常攻撃*2(250*2)、のしかかり(単体 スタン)、凪に一滴(全体500水)
主人公:主に回復役。全員のHPは600以上はキープしたい。
リザードン:『ほのおのうず(450程度×3)』を撃てる限り撃って、一気に削りたい。
カメックス:主に回復役担当。属性相性が悪いのでサポートに回す。
ギャラドス:TPを溜めての『アンガー・オブ・ドラゴン』と、敏捷を活かした回復も。

深淵のアプ・イルス(連戦その4、最終ボス):雷・炎弱点
のしかかり(単体攻撃+スタン)、深淵の過流(単体600程度)、物理攻撃×2(250程度×2)、ヴォーテックス・ゼロ(バフ全消去)、
大海嘯(全体700程度)、異界の扉(攻撃、特攻↑)、カリンクトゥムの瞳(自己回復1000程度)

主人公:『的確な指示』×2のあとは主に回復。攻撃は他に任せてもいい。
ライチュウ:『かみなり(550程度)』連打で、TPが溜まったら『ボルテッカー(1150程度)』で一気に削る。場合によっては回復も。
フリーザー:フラットな属性相性なので、回復を優先する。スキがあれば攻撃。
フシギバナ:手持ちのわざが貧弱そのものなので、『タックル』でTPを稼いで『微笑みの爆弾』で弱点を突きたい。

初回プレイでは気にならなかったけど、『的確な指示』が地味ながら非常に強いスキルだということを認識した。
二度掛けした際は、特に物理攻撃力の上昇効果が大きく感じられ、連射系スキルの威力が大幅に上がっている。
主人公の攻撃は、Lvが低いからか、銃という武器の宿命か、結構命中率が低い(体感)。
ので、さっさとTPを溜めたい場合は防御(TP+5)してしまうほうが間違いが無い。

人質救出のためには
すごいきずぐすり × 1
まひなおし × 10
が必要。できれば薬局で一通り揃えてからスカイタワーに乗り込みたいところ。


○不具合編
1.CNシルフィード戦を『主人公が戦闘不能状態』で終えると、イベント途中の「いや・・・(中略)人質救出に向かう。」というセリフ後の暗転でGAME OVERになる。
A.内部的には一時フリーザーが抜けている扱いのようで(サトシとのイベント会話後、フリーザー加入のSEが流れる事から推測)、『戦闘不能の主人公一人パーティ』という判定になって乙るんじゃないだろうか。

2.CNビースト前の一方通行のダクトを降りる際のイベントで、フリーザーを先頭にすると
f0220638_1175669.jpg

A.フリーザーが二人。もちろんイベント後には普通に戻った。紳士気取りで女性に配慮して並び替えたら分身したでござるの巻。

3.第二厨房にて、ブタの丸焼き(?)を右から調べると、シャフトに登る選択肢が出現する。
A.本来はもう一つ左のセルがシャフトの判定のはず。
[PR]
by henga | 2014-03-08 23:25 | ゲーム | Comments(2)
Commented by 旅人 at 2014-03-13 00:04 x
非常に詳細な攻略法、驚きました!
制作者ですら、ここまで分析はしていません。
思わず、ゲームをしない(興味もない)家族にも自慢してしまいました。

エアロスミス連戦と、最終戦連戦は、はじめてプレイする方はクリアしにくい場面です。こちらの攻略法で助かる方も多いのでは。今度、こちらの記事を、当方のブログとリンクしますね。

こちらの攻略法と、私のアイテム/モンスターデータを合体させれば、スーファミ時代の必勝本くらい出せそうですね。980円くらいで売ってそうです(笑)

バグの報告ありがとうございます。
手元のデータは修正しました。そのうちVer2.3としてアップしたいと思います。
主人公が戦闘不能時に仲間が外れてゲームオーバーになるのは、今までもたくさんあったバグです。なかなか気付かないんですよ・・・
フリーザー分身は笑いました。面白いけど修正しました。
Commented by henga at 2014-03-15 13:13
>>旅人さん
全滅上等で色々な攻撃・状態異常を総当りで試すのは、非常に新鮮で楽しかったです。
ただ改めて読み直すと、指示厨かと思うほど、主人公に『的確な指示』しかさせてないですね(笑)

記事の感じでプレイしても、攻撃が激しいパターンにあたると全滅の危険はあると思うので、適度にスリリングなボス戦が楽しめますね。
戦闘画像や注意点を載せれば、確かにSFC当時の攻略本的な仕上がりになりそうです。

バグといっても、起こった際に微笑ましい感じのするものばかりでした。
GAME OVERも最初は「!?」となったものの、再挑戦後に加入SEを聞いたら「イベント進行上、一時的に一人PTなんだな」と納得です。
<< Vengence K65 Queer Quest >>