中学以来の卓球熱

f0220638_21122556.jpg

ぼくは形から入るタイプなので、ラケットの木肌が一番かっこよかったSTIGA ローズウッドNCT Ⅴ(写真左側)を最初に購入。
エバンホルツもかっこよかったけど、ギターやってる人間としてはローズウッドの方が身近で親しみがある。
STIGA オールラウンドクラシック(写真右側)は以前から欲しかったんだけど、来月値上げするというのを聞いて購入に踏み切る。

現役だった中学時代は、ラバーが最初から貼り付けてある安物を使い続けてた糞プレイヤーなので、ラバーで何がどう変わるかわからんちん。
ので、バランスの良さそうなButtefly スレイバーELを両面張って、打っていて足りないと感じた部分をラバーを変えて補う形にした。
オールラウンドクラシックは両面XION ヴェガプロ。理由は同上。

もう一本Nittaku サナリオンSもあるけど、これは無理やり引き込んだ友人用にする予定。
ラバーは両面Nittaku アルフィール。かなり軽量なので、長く持っても手が疲れにくい。

意外に運動量あるからええ運動やで。
[PR]
by henga | 2014-01-18 21:33 | 日常 | Comments(0)


<< ブリッジの部品換装 新年が明けました。 >>